流行りのダイエット方法には疲れました…
もう無理は出来ない50代がついに
ダイエットに成功!
更年期女子のダイエットの本音と現実に
迫ります。

長年頑張ってきたオトナ女子にこそ
知ってほしい
「ダイエットのツボ」があります。

流行りのダイエット方法には疲れました…

という方、必見です。

食事は、体を創る源です。
ホルモンバランスが変わる更年期世代の
プチ不調や痩せにくくなる症状は、
これまでの食事・食習慣を見直す機会。 

 

食事を見直すというのは
ダイエットにおいては基本なので
今まで色々と頑張ってきました!
という方もいらっしゃるでしょう。


食事や栄養が重要なことには
変わりがありませんが、
長年生きてきた更年期世代にとっては
今までの食習慣を急激に大きく変えることは
体が追い付かず無理がかかります。 

 

しかも
カラダとココロは
繋がっています。 

 

ストレスが体に与える影響も
無視できることではありません。 

 

今までのダイエットは
言ってみれば
体形や体の不調という症状に対する
栄養素か運動という
「対処療法」と言えます。 

 

本来はその処方も
体質や栄養状態、生活習慣、環境、考え方など
個人の過去や現状を考慮されるべきで
誰にでも効く万能な方法などはあり得ません。 

 

これからご提案したいのは
自分を知り・労わり・愛することで
体も心も喜ぶ『バランス』を

見つけ出すことです。 

 

食という行動習慣は
あなたが潜在的に思っていること
自分はどういう人か?
何を大事にしているのか?
の現れです。 

 

つまり、
大きく言えば…
生きる姿勢や人生にも
通じているのです。 

 

ダイエットの機会は
ご自分の内面や生き方と
向き合う機会なのかも? 

 

そう!
体も心も人生も
変わるかもしれません(^_-)-☆ 

 

このお茶会では…

 

50才を過ぎて始めた数々のダイエットに挫折し
「もう、何もかも信じられない!」と
やさぐれてしまったダイエッターが
1年8ヶ月で―15㎏、身体年齢-17才となり
様々な体調不良も改善した

リアル・プロセスを通して、
あなたにとってのヒントを

見つけることが出来ます。

 

★更年期のカラダってどうなの?

★変わらない理由はこれだったんだ。

★正しいダイエットの見分け方ってあるの?

★ダイエット中の心の変化は?

★カラダとココロの繋がり、発見!

★ダイエットのツボは、一体何なんだ?! 

 

ダイエットから
さらにその先へ… 

 

ご自宅でお茶を飲みながら、
新たな気付きを
少しでも見つけて頂けたら幸いです。

 

​ダイエットzoomお茶会の詳細

会場

​ご自宅でオンライン

持ち物

​お好きな飲み物

​定員

​各回 4名

料金

1,100円(税込み)

​*クレジットカード払い

​タイムライン

スタート

​挨拶&自己紹介タイム

​0:10~

​未来に希望を!オトナ女子のダイエットのツボ

0:40~

​聞きたいこと何でも聞いて!&おしゃべりタイム

1:30

​終了

​一部をご紹介

press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/3
日程

*申し込み期限:開催日の3日前まで

 

5月14日(土)  11:00~12:30 

 

以降のスケジュールをお知りになりたい方、また開催リクエストは、このページ一番下の「お問合せフォーム」からご連絡ください。

 

 
ご予約はこちら
​ご参加頂いた方に限り、特別プレゼント

③体験個人カウンセリング​

通常5,500円のところ

​無料!

お身体やダイエットに

お悩みや不安がある方に

​まず、カウンセリング受けて頂きたい!

熱い思いから

ダイエットお茶会に

ご参加頂いた方に限り、

無料とさせて頂きます。

誕生日プレゼント

これさえあれば、

ダイエットを始められる!

スターターキット

ナチュラビ式フードログ

テンプレートPDF

②タンパク質リスト

 
Img0125-2.jpg

自己紹介

渡邊ひろみ

ホリスティックダイエットカウンセラー

健康管理士

心理カウンセラー

カラー&フラワーエッセンスセラピスト​

40代までは様々な職場経験・習い事・ボランティアと忙しく、ダイエットとは無縁の気ままな生活を送る。50代更年期に入り、様々な体調不良、睡眠障害、母の死、相続トラブル、仕事のストレスが重なり、気が付けば1年で10㎏増える。いくつかのダイエットに失敗した後、食事・栄養指導のダイエットサロンと出会い、期待せずに再度ダイエットを始める。「もう無理はしない!」と決めたが、焦燥感、絶望感、虚無感、諦めなどネガティブな感情があふれ、心理カウンセラー・セラピストの知見から体の変化と行動を観察・検証、感情の浄化をし続ける。

 

その結果、1年8ヶ月で体重-15㎏、身体年齢-17才となる。ダイエットを通して、体・食事(栄養)・心理面・環境のダイナミックな繋がりを実感すると同時に、体を通して自分を大切にするという感覚と頑張らずに目標達成をするメンタリティを体得する。

お世話になったサロンでダイエット講師を務めた後、独立。エッセンスガーデン開業。カラダとココロを癒やすダイエットサポートをスタートさせる。栄養学、生理学、行動心理学、脳科学、量子力学、東洋思想などをベースに、一人一人の体質・ライフスタイル・考え方に応じた包括的な情報提供&アドバイスで痩せにくくなった更年期世代をダイエット・体質改善・アンチエイジングに導く。「自分を見つめられる」「自分を大切に出来るようになった」「楽しいことが増えた」と人生を変えるダイエットとの評価を得る。

お客様の声(ダイエット教室)

K.T.様(47才女性、パート、主婦)
ダイエット教室は毎回楽しく、とても雰囲気はいいと思います。少数の教室というスタイルということで選びました。内容は分かりやすいです。食事・栄養の見直しによるダイエットは最初は大変でしたが、今は辛くないです。
教室に通い始めて食習慣が変わったので、体形もだいぶ変わりました。気持ちにも余裕が出て、楽しいことが増えました。
ひろみさんは常に一緒になって考えてくれるので、不安な時も相談すると気持ちが落ち着きます。いつも楽しいので、笑いが絶えません。
1人でダイエットをしていて上手くいかない方や、これからもずっと元気でいたい人にダイエット教室を勧めたいです。



I.I.様(39才女性、主婦)
ダイエットを始めたばかりの時は、今まで食事していた食べ物を控えることが辛いと感じた時もありましたが、段々体が慣れてきたことと、勉強して知識を身につけていくことで自然に取り組めています。
教室に通い始めて、体が軽くなりました!それは数字だけでなく、毎日の家事や運動にも繋がっていると思います。
ひろみさんは、心身ともにとっても若くて面白い。ひろみさんに励まされて自信ももらい、頑張れています。一つ一つのことを一緒に真剣に考えて下さり、自分も前向きに取り組めます。ダイエット教室は、一緒に励まし合いながら頑張りたい方にお勧めです。


T.T.様(54歳女性、主婦)
ダイエット教室の雰囲気は落ち着いていて、内容は分かりやすいです。ダイエット教室に参加して分かったことは、「マイルールを決めて実行し、ルーティン化する重要性」です。他のコーチを受けて最初は落ちたのですが、その後長いこと停滞していた体重がひろみさんのコーチを受けてまた動き始めました。数値がなかなか変わらなかったり、結果が思うように出ないと、辛い気持ちになることもありますが、食事・栄養の見直す部分の理由などが具体的に理解、納得できれば辛くはありません。
ひろみさんは、もの静かで控え目な感じがしますが、情熱的な部分もあり、基本的には冷静な方です。ダイエット教室は、1人でダイエットをしていてなかなか効果が出ない人、リバウンドをしてしまう人、伴奏者が欲しい人におススメします。

 

 

 

Y.Y.様(49才女性、パート、主婦)
開始当時は、他人に自分の生活をじっくり見られているようで、毎回いろんな注意・忠告を受け、気が重かったですが、今は慣れました。この教室は、多分他の方法より辛くないです。今までの不健康で楽な日々との決別なので、食改善の辛さはあります。でも、だんだんと健康になっていくのはとても嬉しいものです。個人的には、つらいとは思えるほど努力していないので、数字の変化もゆっくりですが、数カ月単位で考えるようにしているので、まぁいいかと思っています。
ダイエット教室に通って、健康面・食習慣・行動・メンタル面と変化はたくさんあります。私は健康を取り戻したいという動機からダイエットをスタートしました。人間ドックの数値が改善、降圧剤の量が減った、歩くようになった(これは自分でもビックリです)、少し体力がついてお出掛けする頻度が上がった、などの効果がありましたが、この取り組みで一番感じるのは「私が健康で幸せならば、家族も幸せ」ということ。ダイエットの成果はこれに尽きます。
注意されることに慣れ、自分のダメなところを受け入れることができるようになって、気付いたことがあります。今まで家族優先、自分のことは後回しになっていましたが、「もっと自分を大切にしていいんだ!」という気付きは、今回のダイエットで大きな変化だと思います。
ひろみさんとは、ダイエットというよりも自分自身と向き合うために会っているような気がしています。ダイエット経験者だからこその言葉やアドバイスが心に響きます。絶妙なタイミングで、ふわっとアドバイスがあり、背中を押してもらうことが何度かありました。今一番大切にしている、ひろみさんの言葉は、「ダイエットを卒業する時のことを考えて、今から食事を組み立てていかないとダメです」。これは本当に心に染みました。いろいろ変化するきっかけになりました。また、日々色々勉強されている印象があります。新聞の切り抜きや本の紹介、食材や栄養素、身体や医療の話など、毎回新しい話題を聞かせてくださいます。以前、個別ダイエットコーチングを受けたことがありますが、私のために言葉を選んでくれるので、あまり傷つかないと思いました。教室の場合は、生徒全員へのテキスト通りの解説があり、自分の問題点にも触れるので、反省の気持ちが芽生えます。
多少心が傷つかないと、やはりダイエットは進みませんね。

M.T.様(52歳、事務職)

私はダイエットではなく、体調を良くする為にコーチを受けました。痩せる目的ではありませんでしたが、肌のキメが明らかに細かくなりました。また行動面では、外食が多かったのですが、自炊率が上がりました。

痛感したのは、日頃、自分自身で勉強したり情報をとって我流を貫いてますが、そうするとどうしても最初の印象だったりでやるかやらないか、を決めてしまい、自分の枠の中から出られず、グルグルしがちです。人からのサポートを受けると、いつもなら避けていたことを取り入れることにもなり、自分の予想してなかった結果が出るので、枠が広がるし、客観的な目でみてもらえるのも安心です。

ひろみさんの熱い思いのおかげで、私だけでは出すことの出来なかった結果がいろいろ出せたと思います。自分の枠の外の世界がとても大きく広がっていたのが解りました。

 

エッセンスガーデンの思い

私の母は元々肥満体質ではありましたが、いつも活動的でたくさんの趣味を楽しんでいました。自家製のパンやチョコレートをたくさん作っては、ご近所や友達に配りまくるような人でした。

その母が、70歳を過ぎて重い体がしんどくなって、こっそりダイエットをしていたんです。ある日、私にこんなことを言いました。「食べないんだけど、痩せないんだよね…」と、フッと悲しそうに。当時私はダイエットとは無縁の体形でしたから、「食べなければ痩せるよね?」と思いました。

ところが、自分も50才を過ぎて太ってしまった!母と同じように、自分の体がしんどくて、やりたいことが出来なくなった。それが、本当に切なく悲しかったです。その時初めて、母の辛さがわかりました。今なら、母の思いに寄り添って助けてあげられるのに、もう母はいません。

母や私のように辛い思いをしている方に、聞いていただきたい。私たちは体のこと、現代の食や環境のこと、体と心の関係、何にも分かっていませんでした。世の中にはたくさんの情報が流れては消えていきます。健康で幸せにいたいのに、その根本的な方法を誰も教えてはくれませんでした。

私は幸いにもダイエットや心理の学びを通して、たくさんの宝物を手にすることが出来ました。自分本来の体形、健康を支える食事、行動や心を安定させてくれる体、自分自身をコントロールできる環境、人生の波を乗り越えていく積極性、自分の体と心のメカニズムを知って謎が解けたこと、など。​

あなたも是非、あなたの中にある宝物を手にしてください。そして、それを是非、次の世代へ繋げてください。

健康のことで悲しい思いをする人がいなくなること、日本から「ダイエット」という言葉がいらなくなるくらい本来の元気と輝きで生きている人でいっぱいになること。それがエッセンスガーデンの思いです。

レストランでリトルガール
 
お問い合わせ

essc-garden@holisticstageup.comからのメール受信設定をお願いします。送信ありがとうございました